鳩や害獣駆除対策~動物のすみ分けで安全LIFE~

一軒家

害獣問題を解決

駆除作業

害獣駆除という言葉を聞いて最初に思い出すのがネズミです。 ネズミは伝染病の媒体となるだけでなく、家のあらゆる所を噛み散らかし、時として家屋に大きな被害を出すことがあります。 昔話などを見ても日本人が古来からネズミの被害に悩まされていたことがうかがい知ることができます。 しかし、近年、それに加えて害獣駆除の問題を複雑にしているのが外来種による被害です。主なものだけでも、アライグマ、ハクビシン、タイワンリス、キョン、ヌートリアなどがいます。 いずれも日本に輸入されたものが逃げ出して野生化したもので、それらが害獣駆除の新たな課題となっているのです。しかも、これらの中には法律上害獣駆除の対象になっていないものもあり、都道府県の許可なく捕獲ができないものも多いことが問題の難しさに輪をかけています。 したがって、外来種の害獣の被害にあった場合は自分たちだけでなんとかしようとは考えず、専門業者に相談するのが賢明でしょう。

害獣駆除は、まずはインターネットで検索して害獣駆除を引き受けている業者のホームページを調べるべきです。害獣駆除の方法や費用について記されていますから、とても参考になります。 けれど、害獣駆除を請け負っている業者はたくさん存在しています。納得できる業者に依頼できるように、必ず見積書の提出をお願いすべきです。見積もりは無料ですし、複数の業者を見比べることによって、害獣駆除の方法や費用について、納得することができます。